DOUKASENの新技術

UAV
写真測量

ホーム > UAV

UAV写真測量 UAV写真測量

UAV写真測量の最大のメリットは、従来の測量に比べデータ収集にかかる時間を圧倒的に短縮でき、測量にかかる費用を削減できることです。写真から3次元点群データを取得することで現場全体を俯瞰的に把握でき地形・断面算出・土量算出・出来高管理などに威力を発揮します。

空撮のみでも承っておりますのでお気軽にお問合せください。

機体の種類

Phantom4 Pro

Phantom4 Pro

機器メーカーDJI社
機器名Phantom4 Pro(V2.0)
<機体性能>
重量1375g(バッテリ-とプロペラ含む)
最大速度72km/h
最大飛行時間約30分
最大風圧抵抗10m/s
動作環境温度0~40℃
ホバリング精度垂直±0.5m 水平±1.5m(GPS時)
<ジンバル性能>
操作可能範囲ピッチ-90°~+30°
ぶれ範囲角度±0.02°
<カメラ性能>
有効ピクセル数2,000万画素
ISOレンジ100~12800
シャッター速度8~1/8000
視野角84°
INSPIRE2

INSPIRE2

機器メーカーDJI社
機器名INSPIRE2
<機体性能>
最大離陸重量4250g
最大速度94km/h
最大飛行時間約25分
最大風圧抵抗10m/s
動作環境温度-20~40℃
ホバリング精度垂直±0.5m 水平±1.5m(GPS時)
<ジンバル性能>
操作可能範囲ピッチ-130°~+40°
ロール-50°~+90°
パン±330°
ぶれ範囲角度±0.01°
Zenmuse X5S

Zenmuse X5S

機器メーカーDJI社
機器名Zenmuse X5S
<カメラ性能>
有効ピクセル数2,080万画素
ISOレンジ100~25600
シャッター速度8~1/8000
視野角72°
使用環境温度-10°~40°

解析ソフト

Pix4D mapper Pix4D mapper Pix4D mapper

Pix4D mapper

写真測量により道路・河川・農地などを中心に写真測量を実施しオルオ画像や3次元データを提供しております。
社内研修を頻繁に行い、精度を確保するための研究を進めております。

①位置情報が付いた画像データをPix4D mapperに取り込み、画像解析を行います。

②画像解析が終わり、全ての写真を繋げ重ねる事によりあらゆる方向からの写真で地形や建物の形を3次元点群データにします。

③取り込んだ写真全てを1枚の画像データに出力しオルソ画像を作成します。

④3次元データはLASやXYZ形式に変換し出力します。